医療脱毛ってエステとどう違うの?医療脱毛のメリットとは?!


脱毛期間も施術回数も抑えられます

医療脱毛では、エステよりも強力なレーザー機器が使われるため、施術での脱毛効果が高くなります。そのため、エステでの脱毛のように何度も施術を繰り返す必要がありません。毛には、成長初期、成長期、退行期、休止期というサイクルがありますが、医療レーザーで効果を出すには、成長期の毛にレーザーを照射する必要があります。そのため、成長期の毛が生え揃うよう、施術の間隔を十分にあけることが欠かせません。脱毛したい部位によって施術の間隔は変わりますが、一度の脱毛効果が高いため、エステよりも脱毛期間も施術回数も少なく済ませることが出来ますよ。

医療従事者が施術します

医療脱毛では、医師の診察があるので、個別に対応してもらえるところが魅力です。脱毛による痛みがある場合には、麻酔を使用したり、レーザーの出力を調整したり、一人一人の状態に合わせて施術も対応してくれます。また、肌トラブルがあった場合にも、医師に診てもらえますし、薬の処方もしてもらえます。何かあってもすぐに対応してもらえると思うと、安心して脱毛することが出来ますよね。

永久脱毛が可能なのは医療脱毛のみ

医療脱毛で使われるレーザー機器は、毛を生み出す幹細胞を破壊します。幹細胞を破壊し、毛を生み出さないようにすることで、永久脱毛が可能になりますが、これは医療行為です。医療従事者がいないエステサロンでは行えません。医療脱毛で出来る永久脱毛とエステで出来る一時的な脱毛は異なりますが、混同しがちな部分なので注意が必要かもしれません。永久脱毛が出来るのは医療脱毛のみです。

渋谷医療脱毛を始めたいけど勇気が出ない方はまず調べてみましょう。無料カウンセリングを行っているクリニックもあるので相談してみるのも良いでしょう。