プロのネイリストを目指したい!ネイルスクールに通うメリットと選び方のポイント


資格取得は就職にプラスになる!

将来ネイリストとして活躍するには、どんな資格が必要なのか知っていますか?特に資格を持っていなくても、ネイリストとして働いている人もいますが、資格を所持していることで、ネイルの基礎知識や技術を学んできたという証明になるため、就職に有利になることが多いというメリットがあります。資格取得を目指すには、ネイルスクールに通うのが一番良い方法です。どんな資格があるのかというと、ネイリスト検定1級~3級、ジェルネイル検定初級~上級などの資格があります。

ネイルサロンや美容室などで働くには、ネイリスト検定2級と、ジェルネイル検定中級を目安に合格を目指すとよいでしょう。独学でも検定試験に合格する人もいますが、独学で試験に臨むのはハードルが高いと言われています。ネイルスクールでは、ネイルの基礎から教えてくれますし、検定試験対策の講座を学べるので、スクールに通ったほうが効率よく、確実に合格への道を歩めるはずです。

ネイルスクールへ見学に行ってみよう!

ネイルスクールが住んでいるエリアに沢山あれば、どこを選べばいいのか決められないと悩んでいませんか?大手か個人経営のスクールがいいのか、ネットに広告がよく出てくるスクールに魅力を感じたりと、色んな情報を目にすると迷いますよね。そんな時は、ネイルスクールの公式ページや資料を見て、ここのスクールの雰囲気が良く感じる、授業内容が気に入ったなど、そういったスクールがあれば、積極的に見学に行くとよいです。1校だけではなく、3校以上の見学に行くと自分に合うネイルスクールかどうかの判断がしやすくなります。スクールまでの交通アクセス、授業風景や講師の雰囲気、相性をよく確認し、納得のいくスクールを見つけましょう。

ネイリストになるための近道はネイルスクールです。手に職を持ちたいという人や、セルフネイルも可能になるので若い世代に人気です。