学生必見!脱毛をするときに知っておくべきこと!


親の同席は要らないところもあります

学生が脱毛をするときにはいろいろ知っているとお得なことがたくさんあります。たとえば、未成年だからといって保護者の同席が必要だと思い込んでいる学生は多いかもしれませんが、親の同席がなくてもかまわないサロンはたくさんあります。たしかに脱毛サロンの中には、学割を受けるためには親の同席が必須というところもありますが、親の同席は必ずしも要るわけではなく、親の同意書を持っていけば未成年の学生でも契約することが可能です。たいてい公式ホームページにフォーマットがあります。きちんと親に施術の内容や料金のことをしっかりと伝えて同意が得られたら同意書にサインしてもらいましょう。

学割制度と施術内容についても知ろう

学生が知っておいてお得なことのもう1つは学割制度です。たいていの脱毛サロンでは学割制度があり、高校生や大学生などの未成年であってもお得に通うことができます。学生のときはできるだけ料金を安く抑えたいと考えるのが一般的です。学割で施術を受ければ費用を抑えられます。また、将来のことも考慮すると、部分脱毛ではなく全身脱毛がおすすめです。部分脱毛だと安価ではありますが、脱毛できるパーツが決まっていますし、何十回も通う必要があります。そのため、全身脱毛でまとめてやった方がトータルの料金は安く、時間も短縮できます。ちなみに、全身脱毛を考えているなら顔の脱毛も対象にしているところを選びましょう。全身脱毛に顔脱毛が含まれているサロンは数は少ないですがあります。そのようなサロンであれば、別途、顔の脱毛に行く必要がなく、全身脱毛のときに全部やってもらった方がお得です。ただし、眉間と小鼻は別途料金になることが多いです。

全身脱毛は、レーザーやフラッシュライト、ニードルなどを使って行われることが多く、一般的なエステサロンや脱毛専用のサロン、クリニックなどで施術が行われています。