男性必見!agaとは一体何?原因と対策について


agaの原因には何があるのか

agaとは成人男性に見られる薄毛を指し、男性型脱毛症とも呼ばれます。原因は大きく分けて3つあります。まず1つ目は男性ホルモンの関係です。男性ホルモンが活発化すると、髪の毛の元となる細胞とくっついてより強力なホルモンになり、脱毛を促進する因子ができます。髪の毛がしっかりと成長する前に抜け落ちてしまうため、薄毛が進行するのです。2つ目の原因は祖父や父親からの遺伝です。男性ホルモンの活発化による脱毛因子ができやすい体質を受け継ぐ人も多くいます。

3つ目の原因は生活習慣の乱れや過度なストレスです。食生活が偏っていたり、睡眠や運動不足が重なるとagaを引き起こしやすくなります。また、飲酒や喫煙によって頭皮の血流が悪くなり、髪の毛に栄養が届かず成長を抑制してしまうこともあります。

agaの対策はどうすればいいのか

agaは進行するため、早めの対策が大切です。進行が遅い場合は、薬や病院に頼らなくても日常生活で対策ができます。まず挙げられるのは食生活の見直しです。髪の毛は主にタンパク質から作られるため、できるだけ多く取り入れるようにしましょう。タンパク質を作る亜鉛やビタミン類の摂取も心がけることが大切です。

また、髪の毛の成長を促すためにはしっかりと睡眠をとることも欠かせません。成長ホルモンは深く眠ることで生成されます。最低でも6時間以上の睡眠時間を確保するように心がけましょう。さらに、飲酒や喫煙を控えることも大事です。飲酒や喫煙によってすでに血流が悪くなっている場合、頭皮マッサージを行うことも効果的です。

薄毛の悩みはaga治療がおすすめです。agaを千葉県内で探すなら、口コミを確認して対応が良いところを見つけましょう。